ヴァルヴァロ(バンダイ1/550)MA-06 VAL-WALO(BANDAI)

ヴァルヴァロVAL-WALO ヴァルヴァロVAL-WALO ヴァルヴァロVAL-WALO ヴァルヴァロVAL-WALO ヴァルヴァロVAL-WALO

機体解説

登場作品:機動戦士ガンダム0083(OVA)
全長:68.0m
全高:22.5m
全幅:46.0m
本体重量:254.1t
総重量:379.8t
ジェネレーター出力:26030kw
スラスター総推力:720000kg
装甲材質:超硬スチール合金
主武装:大型メガ粒子砲×1、ミサイルポッド×2、プラズマ・リーダー×3、ビーム・ガン×2、110mmバルカン砲×4、他

 一年戦争末期にジオン公国により開発されたモビルアーマー(MA)。
 一年戦争終結後、月面都市フォン・ブラウンにてジャンク屋を営んでいたジオン軍兵士ケリィ・レズナーにより修復された機体が、デラーズフリート決起の際に彼の手により運用された。

雑感

 腕の可動については不満があるものの、特に問題の無いキットでしょう。
 個人的にはハイゴックの腕みたいな各関節可動を期待していたのですが、価格を考えれば仕方の無いところでしょうか。
 人気を考えればキット化されただけでも幸いというもの。

 ほぼ素組みで、手を加えたのは、バーニアの縁を薄く削りこんだり、クローアームの間接部外側を彫刻刀で掘り込んだり、各部のモールドを深く掘りなおしたくらいです。
 塗装は黒立ち上げ。重量感のある塗装を心がけました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサード リンク
スポンサード リンク